タロット占いは何が得意なのか?

 

爆発的ブームを巻き起こした

 

「占い」多くの占いが存在しますよね。

タロット占い、手相、姓名判断、四柱推命、西洋占星術・・・。

 

 

これらの占いは「得意な分野」「少し不得意な分野」があります。

みなさんも占いをしてみて、占い師の回答にシックリこない場合は、

これらが原因かもしれませんね。

 

 

それぞれの占いの何が得意か、不得意かを知ることで、

占い師選びが探しやすくなるのではないでしょうか。

 

 

【タロット占い】

タロット占いは相手の気持ちや現状、未来の可能性を見るのに

適した占いです。

また、2つの道をどちらを選択するべきかという問いにも向いています。

しかし、長期的な視野で見るのはタロット占いは不得意です。

 

 

【四柱推命】

四柱推命は約一千年前に中国で出世運を占う形で生まれたものだそうです。

結婚や出世、持って生まれた運勢、また人生の傾向を知るのに最適ですが、

相手の気持ちといった部分に関してはやはり易やタロットのほうが上だと思います。

 

 

【西洋占星術】

実際の西洋占星術は、生まれた生年月日の他、出生時間や出生地を割り出して、

分単位で厳密に見ていく占いです。

中国の占いよりも細かいので、個々人のことがより分かると評判です。

 

 

代表的なものを紹介しましたが、まだまだ占いは沢山あります。

占いの得意な部分を利用して楽しみながら占いをしてくださいね。

 

 

☆☆

琉月