タロット占い【2.女教皇】

Ⅱ 女教皇

女教皇(おんなきょうこう)のカードの意味をお伝えしますね。

 

 

見た目がちょっと怖い感じのカードですが、己を持っている

とてもステキなカードです。

 

 

しかし、女教皇さんは厳しい意見を言ってくるので、

出てきた時は注意してみてあげるといいですよ☆

 

 

【正位置】

 ・知的

 ・理知的な人

 ・精神性を重視する

 ・冷静に見守る優しさを持っている

 ・学習肌

 ・気づいていない要因

 ・隠された物事

 ・よい変化

 ・自分で本当は分かっている

 

【逆位置】

 ・冷淡

 ・心を開けない

 ・厳しすぎる態度

 ・独身主義

 ・悪い変化

 ・ヒステリー

 ・自分の心を無視する

 

 

【恋愛:正位置】

 ・真面目な恋(女性)

 ・清純、控えめ、純潔

 ・秘密の恋

 

 

【恋愛:逆位置】

 ・恋人がいない、冷たい

 ・恋愛を拒否、受入れない

 ・消極的

 ・相手を気を使いすぎ

 ・心を開かない、素直にならない

 ・コントロールを失う

 

 

カードの意味を忘れても描かれている絵から想像しても大丈夫です!

 

 

例えば、背景が幕で見えないのですが、これを「事実が見えない」

「裏に何があるかわかない」と考えることもできます。

 

 

また足元にあるに注目してください。

本来、月は空に見上げる位置にありますよね。

でも足元にあることで不安定さを読み取ることもできます。

 

 

また、洋服に波が打たれています。

波は色々な形に変化します。

それを想像して正位置は良い変化、逆位置は悪い変化と

見てもいいと思います。

 

 

タロットカードの意味を全て覚えるのは大変です。

もし忘れていてもカードが伝えてくれるので、

絵を眺めながら感じとれば問題ありません。

 

自分がこう感じたのでは、それでOKなんですよ!

 

☆☆

琉月