タロットカード占い【12.吊るし】

Ⅻ 吊された男

吊るされた男性を見てると「穏やかな人だな」と考えてします私です。

吊るしの意味は「観察」 「別の視点」 「停止」 「瞑想」 「放棄」 「執着を手放す」

状況を見たり、観察するという意味があります。

 

 

吊し人は自分犠牲を表すカードです。

他人のために自己を犠牲にすることは尊いことなのだと【吊し人】は教えてくれます。

 

 

人間関係や恋愛でも、うまく行っていない時は、「何で私だけが我慢しなきゃいけないの!!」と

自分だけが犠牲になっているように思っています。

しかし、そう思っていたら関係を改善するためのいい発想は生まれてきませんよ。

 

 

「ものごとに行き詰まっている時や試練の時は、忍耐も必要ですが考え方を変えることも必要。

冷静に事態を分析できれば、試練の時にこそ新しい発想が生まれる」とメッセージが込められて

いますので、ちょっと発想を変えてみる勇気が必要だと思います。

 

 

【恋愛:正位置】

 ・関係を別の観点から見直す

 ・相手に委ねる

 ・相手に尽くす

 

今は相手に尽くしましょう。その相手とは信頼関係で結ばれています。

冷静に考え直しましょう。全く違った角度からものごとを見ることも必要です。

自分だけががんばっていると思ったら大間違いです。

相手もがんばっているのに気づいていませんか?

 

 

【恋愛:逆位置】

 ・自己中心的な考え、自分の気持ちを押し付ける。

 ・無駄な献身、報われない努力

 ・無意味な執着

 ・相手の犠牲になっていると感じる、すべて相手のせいにする

 

今の考え方は間違っています!まずは、自分でそれを認めることが必要です。

相手を信頼してあげてください。相手に尽くしことも必要ですし、

自分だけが犠牲になっていると思ったら大間違いですよ。

犠牲だと思うなら相手を信頼していませんし、相手や自分の為に関係を清算した方が

いいと思います。

もし、将来のために関係を良いものにしたいのなら、信用し尽くしてみてください。

 

 

吊し人は吊るされてるのに穏やかな表情だと言いました、

時々苦痛の表情じゃないのは、自分のことを振り返り、その問題について

別の観点から見ることで解決できるからだと思います。

 

そして、解決できた時のために靴を履いて前に歩いて行けるんだなと感じました。

あなたとあなたを吊った人は信頼関係があるから、ほどけやすくなっているんだなと

思います。

 

 

どんな関係においても信頼関係は大切ですよ♪

信頼し感謝すれば、問題ないと思う琉月です。

 

☆☆

琉月